Hawkの新高値ブレイク投資日誌

兼業投資家、投資ブログ。新高値ブレイク投資中。座右の銘は「守破離」。気づきや思ったこと、投資成績

暴落の時

世界同時株安が続いています。

COVID-19がきっかけだと思いますが、経済の低迷・人の動きの制限で株安に歯止めがかかっていないと思います。
リーマンショック再来と思っていましたが、それを越えるのでしょうか?

日経平均は24115.95(2020/1/17) → 18339.27 (2020/3/12). -24%
f:id:hawk_investor:20200313001922p:plain

DOWは29568.57(2020/2/12) → 21355.91 (2020/3/13 0:00まで) −28%
f:id:hawk_investor:20200313001950p:plain

欧州を中心に下落がハンパありません。

最新の世界株価は以下が見やすいです。

sekai-kabuka.com


私は現在、株0%、現金100%なので、じっくり株価の動き・為替の動きを見ながらニュースを確認することが出来ています。
今回の様な大きな下落は10年に1回くらいでしょうから、経験になると思い、様々な意見もみています。
(自分の投資方法は新高値ブレイク投資なので、まだエントリーは出来ませんが)

デイトレ、バリュー投資の方々は自分とは違う投資方法なので参考になります。

相場は逃げません

休むも相場

暴落時にやること

新高値銘柄がないので、読書したり、テレビ見たりして家族団らんを楽しんでいます。

今後、大化け株を見つけるのに重要なのはリーマンショック後の上昇銘柄の研究かと思います。
どのような銘柄が、どのようなニュースを好感されて、業績がどのように変化して、株価が10倍〜100倍になったのか、を研究し、それらの株の共通点を確認して、新たな銘柄発掘の際に気づける事が大切だと思います。

もう少ししたら、自分なりに当ブログにまとめていきたいと思います。

「まずは生き残れ。儲けるのはそれからだ」George Soros

Hawk